POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POS=ポンと押して(ヤル気のタネを)探す!

今夜は“短め”に 今 思っていることを整理します。

最近、ホント、「ブログで書く」ということが、自分の考えの整理に場になってきています。申し訳ないようにも思いつつも「これでいいのだ!」の気持ちの方が強いのですが、、、お許しいただければ幸いです(^^♪

思っているのは、POSシステム=ポンと押して探す!システム という、このブログのタイトルにもしている言葉の意味について。

何を探すのか?という話です。

もちろん、売上アップとかお店の(自分の)成長のタネになることであるなら、何を探していただいてもいいわけで、「ぜったいにコレでなければならん!」という正解があるわけじゃないです。

ではあるのですが、最近、特に重要だな。。。ひょっとするとコレに尽きるのかも。。。と思うようなことがあったりします。

それは、、、、

美容師さん、理容師さん、トリマーさん、ネイリストさん、、、

オーナーさん、スタッフさん、、、が

「明日はコレをがんばろう!」と思える“ヤル気のもと”のようなもの。

もうちょっと具体的に言うと、「明日来てくれる〇〇さんには、これをオススメしよう」「△△がなぜ必要なのか!をちゃんとわかってもらえるように準備しよう」という気持ちになれる気づき。とも言えます。

「想いを成果につなげよう!」と思うなら

「想い」を達成する為に必要な「具体的な行動」を起こすことが、絶体に必要なわけで。。。

じゃあ、どうすれば、それを実行できるのか?ということ、、、

結局は、「よしやるぞ!」って、その気になるしかないわけです。よね?(^_^)

POSシステム=そのための道具!(でもある)

いろいろなサロンさんの皆さんと一緒に取組みを考えているうちに、いつの間にか、そんなふうに考えるようになってきたのですが、現時点では、自分の中での“一つの正解”になっています。

興味持ってくださる方、いつでも、声かけてくださいね!

最近、数人のオーナーさんから「このやり方でやっていくと、仕事がなんか楽しくなっていくような気がしますね(^_^)」と言っていただけたことが、ものすごく嬉しかったです(^O^)/

POS=ポンと押して(ヤル気のタネを)探す!

画像は 皆さんと一緒にやった「取組の一部」です。

デジタル=システムで状況を調べながら

アナログ=アタマの中を整理する!

その目的は「明日のヤル気のタネ」を見つけること!これだと思います。

すんません、、、結局、短くなかったですね。。。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です