POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

焼鳥屋でふくらむヤル気! VOL2

昨日、書ききれなかった“続きのような”話です。

昨日書いたのは、こんな話でした。

お店のスタッフさんとオーナーさんと勉強会の後、一緒に、お酒とか飲みに行ってる時、イイ感じに「こういう店にしたいんよbyオーナー」とか「ここで働いているお陰で〇〇が分かるようになったbyスタッフ」というようなプレゼン大会になる時があります。

わたくし、そういう時の雰囲気が大好きです。

昨日も書きましたが、生ビール5杯とかなら、その雰囲気だけで楽勝で飲めます(^^♪

時に好きなのが、こういう空気の中で「次、なに話そう?」と考えている時の表情だったりします。

右斜め上の方に目線を送りながら(たぶん何も見てないけど)、嬉しそうな表情で、自分のアタマの中にある記憶の中から、前に自分が、店について、仕事について、自分について、考えたことを「あれっ?なんだっけ?」と探っているような雰囲気。そして「よし次はコレ話そう!」と見つけ出した時の表情。

見つけ出した“それ”を話すと、聞きながら次の人がまた、“私のそれ”をグルグル頭の中から探して、、、という連鎖が起きて、、、

ふだん考えているけど、案外、アウトプットしてなかった自分の気持ちを話し合うことで、次に向かうエネルギーが湧いてくるような。。。

すみません、言いたいことはハッキリしてるはずなんですが、どうまとめたらいいか、わからなくなってきました。

ですが、POSシステムのデータから「次なる取組みのアイデア」を探すときの思考回路とも似ているように思います。

POS=ポンと押して探す と

NST=呑んでしゃべってつながる の相関性。

うまく言えてる自信はまったくありませんが、言おうとしていることは間違ってないように思います(^_^メ)
わかっていただける方がいると良いのですが。。。

 

それはそうとして、焼鳥屋に行くと、なぜか?最初は「ねぎま」を頼んでしまいます。

焼鳥屋でふくらむヤル気! VOL2

焼肉屋で最初に「牛タン」を頼むことや、飲み会はじめの「とりあえずビール!」とは違う気がします。回転ずしで最初に「えんがわ」を頼むこととは近い気がします。

私は何を言ってるんでしょう???

とりあえず投稿します(^O^)/

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です