POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

サロンさん勉強会⇒焼鳥屋=ヤル気が一番大事!

夕方から某県某市のペットサロンさんに伺って、デジタル<アナログなPOSシステム活用の勉強会。そのまま、スタッフさんオーナーさんと焼鳥を食べて、先ほど、出張宿泊先に帰ってきました。

昨日(一昨日でしたっけ?)、ご紹介した美容室様同様に、固定客の6か月リピートについては95%以上の好成績を安定して続けておられ、また客単価・サイクルも(数字が述べられませんが)文句なしの数字を残しておられる状況でした。

ただ唯一、新規客については「ほとんど新規を取れてない」というオーナーさんの言葉通りの数値結果が見えましたが、「今、そこを改善しようとは思っていない」という気持ちを反映して、とりあえず置いておくことに。

だって、前年比で見ても「客数が減っていても、客単価と来店サイクルの向上で売上を伸ばせている」状態なのですから、今しばらく、オーナーさんが納得いくまでは今の方向性での取組みを続けるべきだと思うんです。(と私はそう思います^^♪)

これからやるべきこととしては、「物販の売り上げを伸ばしていこう!」という話になりました。

サロンさん勉強会⇒焼鳥屋=ヤル気が一番大事!

対象者は上位客。その人たちについて、「このオプションメニューを勧めて売上を伸ばそう」という画一的な方法ではなく、1人1人のお客様について「〇〇な状態にしてあげたいから〇〇をオススメしよう」という、マンツーマン=カウンセリング重視の提案をしていこう!という取組。

サロンさん勉強会⇒焼鳥屋=ヤル気が一番大事!

私の勉強会を経験していただいている方にはおなじみの“あの手法”を用いて、個々のお客様に対して「どういう理由で何をオススメしたいのか?」を考えていただく。そんな話になりました。

個々のお客様について「どういう理由で…」を考えていくことを積み重ねれば、その中から「店として何をプッシュしていきたいか」という全体方針的な話にもなるはず。そんな期待も込めての取組みです。

その後、焼鳥屋で飲んでる時にオーナーさんから「オサカダさん、今、仕事おもしろいですか?」と尋ねられましたけど、、、POSシステムでデータを見ながら、やるべきことを細分化して、その取組みの集約としてお店の方向性を決めていく!というこの手法でお手伝いをさせていただいている時。これはもう、楽しくてしょうがないです(^O^)/

具体的な成果につなげていただくために必要な事。それは実行と継続です。今夜のテンションをいかにキープしていただけるか?楽しみでもあり、祈るような気持でもあり。また同時に、その実現に向けて自分ができることと言えば、自分自身のレベル・価値・影響力を高める以外にはたぶんないので、なんとかせねば!とそんなふうにも思いながらのブログ投稿です。

サロンさん勉強会⇒焼鳥屋=ヤル気が一番大事!

酒の席とはいえ、っていうかオーナーさんはシラフだったにも関わらず、あれだけ本音で「こんなふうにしていきたいなぁ」という話を聞かせていただくと、なんとかせねば!のモチベーションが高まります。

なんとかせねば!^_^


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です