POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

身の丈に合ったブログを書こうと思います!

真夜中なので、あっさり書きます。

ブログを始めて、今日で140日目になります。

特に節目というタイミングでもないのですが。。。^^ゞ

自分でブログを始めてみて、他人様のブログを見る際に、「一点だけ」っ厳しい目で見るようになったことがあるわけでして、、、今日は、それを紹介させていただこうと思います。

って言っても、(例によって)大した話じゃないんですが。

「書いている人が自分の経験に照らして書いているか?」とか

「自分のできることを書いているか?」ということ。

言い方を変えると、「身の丈にあったことを書こうとしているか?」とも言えます。

さらに言えば、「望まれていることを書こうとしているか?」とも言えます。

つまりは、、、なんて言えばいいんでしょう!?

えーーっと(スミマセン、本気で今、考えてます)

たとえばですね、もし僕が内閣総理大臣だったとしたとして、そのオサカダ総理が毎日毎日、「今日、食べた寿司が美味しかった~」とか「公園にいたネコがいなくなった。どうしたんだろう?」とか、そんな“日常の小さなデキゴト”を嬉しそうに書いていたとしたら

それは、たぶん誰が考えてもアウトだと思うのですが

逆に、国政に何の権限もない場末営業マンのオサカダくんが、「国としての9条の解釈を・・・」とか「TPP問題が市場経済に与える影響を・・・」とか、間違いなく大切な問題だけど、だけど「今のアンタにはどうしようもないでしょ」問題を、連日連夜、熱いモードで書き連ねられても、それはそれで間違っていると思うんです。

僕の身の回りの皆さんは、「ご自身の日々の仕事の中で感じたこと」を、その話を聞いてもらいたい人に向けて、きちんと書かれている方ばかりなので全く問題ないのですが(というか、だからこういう記事を書けているのですが)

たまに、面白い記事ないかな?と探していて、あまりに大上段な文章に出会うと、「この人をどんな目的でこの文章を書いてるんだろうか」と残念な気持ちになってしまうことがあるんです。

明日からも、「POSシステムの活用法を考える」というテーマで、理美容業界や、ペットサロン業界について触れながら、ブログを続けていく所存ではございますが

「少子高齢化に伴い、、、」とか「不況によるペット飼育頭数の減少が、、、」とか、そういう“自分のチカラではどうにもこうにもならないコト”だけを書き連ねるようなことはしないぞ!

と誓っておきます(^^♪

最後に、、、流れに関係ないけど、今日、喰ったものシリーズ。

身の丈に合ったブログを書こうと思います!

米子の人気寿司店といえば、そうです「北海道」(画像が逆ですね。なぜか直らないです。。。。)

夕方、ある方にご紹介いただいたサロンさんがお客さま一杯で入れなかったので、「早目の晩飯!」といただきました。旨いに決まってますね^_^


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です