POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

サロン業務=人間観の集積場♪

私が、ほぼ毎日見ている『ほぼ日刊イトイ新聞』

と言いつつ、個々最近(ほんとこの2カ月くらい)、正直、見る回数が減ってきてしまっているのですが、今日、仕事を終えて、トップページを開くと、こんな記事がありました。

糸井重里さんが、毎日(今年16年目でしたっけ?)、ほぼ日刊と言いつつ、一日も休まず投稿を続けている「今日のダーリン」にあった記事です。

(前略…)「非営利組織」に必要な基本的な考え方は、
 「営利組織」というか、企業という組織を考えるのにも、
 とても大事なことだったりする。
 重要なのは、「営利」か「非営利」かということよりも、
 「人びと(市場)」とその組織の関係や、
 組織をうまくまわすための考え方や方法なのだと思った。

 どっちにせよ、なんにせよ、
 「人間というもの」が、どういうことをよろこんだり、
 どういう謎をかかえていたり、
 どういうふうにろくでもなかったりするか、についてを、
 ずっとテーマとして考えていく必要がある。
 マネジメントだって、マーケティングだって、
 考えの核になるのはそれをする人の「人間観」だ。
 人間が、機械や数字だったら、
 組織の運営も、経営も、むつかしいことはなくなる。。。(後略)

マネジメントだって、マーケティングだって、考えの核になるのはそれをする人の「人間観」だ。

ほんとそうだよな!と思います。

「人間観」を「人生観」「とか「職業観」とかに置き換えた方が、説明がつきやすい場合もあると思うのですが、なんにせよ「〇〇観」、つまりは、その人の「オレなり(ワタシなり)」の考え方。これがモノゴトの根幹にあるように思います。

とかここにこうして書きながら、岡山・広島で今年から始まる(僕も今、コンサル指導を受けさせて頂いている)町先生の美容サロン向けセミナーの根本にあるのも「そのサロンで働くオーナー・スタッフの人生観・職業観の明確化&共有」だったりするよな~と思っています。

お客様に繰り返し来ていただいて関係を深めていくことが必須であり、

スタッフ同士も、毎日、長時間、同じ空間で過ごして、関係を深めることが必須な

理美容サロン、ペットサロンだからこその人間観の共有の面白さと大変さ。。。今日(もう昨日ですが)お会いした方々の顔を思い出しながら、そんなこと考えています。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です