POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

12月のサロンさん。訪問レポート^♪

今日は朝イチで、岡山市内の某サロンさんを訪問しました。

12月はサロン業界一番のハイタイム。オープン前の貴重な時間をいただいて話をしている間にも、お客様からの予約の電話が掛ってきます。

12月のサロンさん。訪問レポート^♪

「は~い、〇〇(店名)です!いつもありがとうございます。」

オーナーがみてるパソコン画面には「誰からの電話か」が表示されています。

これが弊社エクシードシステムのPOSシステム『サロンマジック』で人気のCTI機能(電話着信時に相手がわかる)です。 もちろん『トリミングマジック』でも使えます!

他の業種の活用事例でいうと、タクシー会社が分かりやすいかもしれません。これから飲み会!という時にタクシー会社に電話すると「オサカダ様、いつもありがとうございます。今日は会社までお迎えでよろしいですか?」と言われるアレです。

理美容室やペットサロンの場合は、電話していただいたお客様のカルテ情報も一緒に確認していただくことができます。

今日のサロンさんの場合。メモ欄にしっかり、過去の施術記録とお客様の会話の内容まで残して下さっていました。

12月のサロンさん。訪問レポート^♪

ちょっと失礼して読ませていただくと、、、

「■■大の1年。☆☆くんと△△くんを紹介」「〇〇大の学園祭に△△くんと行った。」とか書いてあります。

「△△くんもウチのお客さんなんよ。ふたりともイケメンでなぁ。だから学祭の戦果を確認してみようと思ってな」

「若い子と共通する話題なんか、放っといたら作れんからなぁ^_^」

そうか!こんな工夫のために使ってくれてるんだ!

サロンさんにお邪魔して、こういうリアルなPOSシステム活用の工夫を教えていただくと、ものすごく嬉しい気分になります。

こういうことをどれだけ沢山知っているか?ということもメーカーの営業マンとして大切なことだとも思います。

12月のサロンさん。訪問レポート^♪

先週お昼にお邪魔した某ペットサロンさん。

トリミングの業界も1年で一番忙しい季節。中に入ってみると、、、オーナーは学校に教えに行く仕事があって不在にしていましたが、仲良くさせてもらっているスタッフさん2人が、本当に“肩で息をするような感じ” まるでバスケの試合のハーフタイムのような雰囲気で出迎えてくれました。(もちろん、即退散^^ゞ)

12月のサロンさん。訪問レポート^♪

その日の夜には、その近所の美容室にお邪魔して、「POSシステム活用法+α」の講習会。この人たちも日中は、ハーハー肩で息する感じで頑張って疲れているはずなのに、夜遅くまで残って、勉強に取り組んでくれていました。

ホント、今更ながらですが、、、「使ってくれる人がいて はじめてシステムの価値が生まれる」、、、ってことをあらためて感じている今日この頃。

サロンの皆さま。引き続きよろしくお願いいたします。です(^O^)/


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です