POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

12月の今だからこそ!のPOS活用法。

今日、昼間に訪問したサロンさんで相談した「POSシステム活用法」のアドバイス。

「今、必要なのはコレだよね」と店長さんと合意した ものすごく単純ですが、12月という今の時期に有効なのではないか!そんな方法をご紹介します。

最近、取組みが成果をあげて「11月に自己新記録が出せた」という店長さん。12月も好調をキープして、スケートの羽生選手のように、記録更新を続けていこう!と頑張ってらっしゃいます。

12月の今だからこそ!のPOS活用法。

実質、店長さんの売上=サロンの売上という状況で、目標を決めて頑張ってらっしゃるこちらのお店。

今日、一緒にやったことは

①12月1日から今日までの日別売上と合計売上を確認する。

②昨年12月の日別売上と合計売上を確認する。

①と②を比較した際に、対前年では上回っているのですが、狙っている「記録更新」というレベルには追い付かない状況でした(^^ゞ

その状況を踏まえて、次にしたこと それは

③サロンマジックの誇る!(←毎回、これいらないですかね)条件設定して、ボタンを“ポン!と押して”対象者を“調べる”『マジックサーチ』を使って、「今日から一週間以内に来るはずの人」を抽出すること。

そのうえで、明日来そうな人、明後日来そうな人のリストを見ながら「その人にどんなメニューを提案したいか?」を考えて準備する。店が込み合って、時間的に技術メニューの提案が難しい場合は、ホームケア用の商品のオススメを考える。

計画的に分析をすることだけが、POSシステムの役割ではないと思います。

12月は、一年で一番、モノが売れる時期です。

売れる理由は「12月だから。年末だから。年の瀬だから。あとクリスマスとかもあるし。」という日本人なら抗えない“世間の空気”です。

普段はあまり強調していない“WHEN いつ?”という話も、老若男女問わず、皆狙い目と言えるこの時期だけは別だと思います。

12月の今だからこそ!のPOS活用法。

 

12月に出した数字が、来年の目標数字を決める根拠になることも多いはずです。

このブログを読んだ下さっているオーナーさんには分かっていただけると思うのですが、「嫌がられるかもしれない人にまでムリに提案しよう!」という話ではありません。「その方によりHAPPYになっていただくためにオススメしたいコト」を、言って挙げるべき人にしっかりご案内するということ。

システム活用の方法としては、非常に単純な話かもしれませんが、もし明日からの取り組みに活かせると感じていただけるなら、ぜひ取組んでみてください。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です