POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POSで成果を出す為のお店との協力体制♪

システムの入替を検討していただいているサロンさんに、「システム導入前だけど勉強会」というものを実施してきました。

今、使っているシステムを一緒に見させていただきながら、「こんなふうに使われてみたらどうでしょう?」とお話させていただいたのが先週のお話。

「ボクは面白いと思うけど、実際に一緒に動くことになるスタッフにも、事前にオサカダさんの考えを伝えてもらえないか?」と要望をいただき、「導入後にこんなコトをしてみませんか!」と提案したのが今夜。

一日仕事を終えた後で話を聞いていただくわけなので、なんらかお役に立てる話をしなければ!いつもながら、そういうことを考えました。

実際の勉強会開始前に感激したこと。

それはオーナーさんが「この前、一緒に話をした後、自分なりに考えてみたんよ」「今日は、こういう話をしてもらえたらなぁと思います。」と言って見せてくれたメモでした。

メモの一部がこちら。

POSで成果を出す為のお店との協力体制♪

1週間前に自分がお伝えしたことを、きちんと咀嚼してくださって、それをスタッフに伝えるために 紙に整理してくださる姿勢。このメモを見た時、正直、ものすごく嬉しかったです。

パーマの上手な店であることをアピール。

それを実現するために、、、今日、提案⇒相談させていただいたことは

①パーマ提案するべき相手の抽出

②うちの店の「パーマの価値」の整理(具体化)

③ ①で挙げた人への具体的な提案準備のやり方

というコト。重要なのは細分化と具体化。それと「とにかく行動を始めるということ」 駆足説明になりましたが、お伝えすべきことは分かっていただけたように思います。

システム導入する前の時点で、「導入後に何を取組むか!」ということを合意形成できていること!これはPOSシステムという道具を使って成果を出していただく上で、結構、大切なことであるようにも思います。

今日何度も申し上げたが、「自分が持っているヤル気を活かす(広げる)ための具体的な出口(=やり方)」を見つけるための道具として、POSシステムを使っていただく!ということ。

その方法論を、もっとわかりやすく理解していただけるようにしたいものです。

なんとか900文字に押さえました(^^ゞ

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です