POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

今から年内に取り組むべきPOS活用の成功法

このブログのテーマは、サロンの皆さんに「このシステムを使って良かった。ウチの店が成長した(=売上が伸びた)!」と感じていただくこと

ですが、そのために 年末の今 何ができるか! を今日は書かせて下さい。

お店の状況によりますが、それでも、大抵のサロンさんにとって12月というタイミングは「売上を伸ばす(=店を成長させる)」ための最大のチャンスです。

なぜでしょう?

理由は単純で、日本人がお金を使ってもいい気分になる季節だから。

ボーナス時期。忘年会やら何やら“ハレ”の場が多い。「キレイにして年を越したいから」(これは人間もワンちゃんも一緒♪)そんな感じ。

いつも6W2H(5W1Hでも可♪)の話をする時に重要視してないWHEN(いつ?)という項目ですが、年末というハイタイムくらいは、陽の目を当ててもいいはずです(^v^)

今から年内に取り組むべきPOS活用の成功法

もちろん理想は、事前に計画を練って、秋口からステップを踏んで、お客様への提案をしていくことですが、もし「計画的に取組めてないぞ」という状態にあっても、それでも、今からできることを考えて取組んでいくべきではないでしょうか。

サロンさんを廻っていて(もちろん、自分の仕事を振り返ってみて)感じるコトですが、ビジネス書に描かれているような、カッコイイ成功体験を 毎回毎回味わえるわけじゃありません。

だけど、今から自分ができることを考えて、取組みを重ねていけば…それはきっと店の(自分の)成長につながるわけで、、、その気持ちを持って、行動を続けることには きっと大きな意味があるはずなんです。

という長い前振りに共感していただける方は、年末という“圧倒的に優位なWHENを活かせる”↓のPOSシステム活用法を試してみてください。

簡単な話です。「サロンマジック」「トリミングマジック」の“来店予測機能でそろそろ来そうなお客様”を抽出しましょう!

毎晩、システムをポンと押してリストを出して「この中で自分が全力で提案してあげたいお客様」を最低1人(1匹)でいいので、その中から選んで提案内容を具体的に考えてください。

「12月だからやってもいいかもと思ってくれそう」という超あやふやな話だけが根拠ですが、それでも 普段なら「うん」と言ってくれない人が「まあいいか!」って思う可能性があるなら取組んでみるべきじゃないでしょうか。今、やらないと、来月になるともっと難しいことに。。。

よし、今日も1000文字です。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です