POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

ブログ連続投稿=アウトプットの場所

連続投稿58回目。という中途半端なタイミングですが、最近考えてていた「ここまでブログを続けてみて感じたこと」を書かせていただきます。

会う人から、「ブログ頑張ってますね」と言っていただける回数が、どんどん増えています。

内容ではなくて、続けているコト自体に対する評価だということが、反省点というか、、、物足りないことなのですが、それでも読んでいただけている方が増えている!ということは確かですので、ありがたいことだなぁと思います。

あっ、ここで言ってる“物足りない”は、読んで下さっている方への不満ではなくて、自分自身の投稿内容に対する気持ちですよ。

ブログを始めて感じていることの一つに、アウトプット(行動)を続けていかないと自分の力はつかないということがあります。

例えば、「POSシステムの活用のレベルアップ」ということを考えている考えているオトコ(私)が、自分のレベル=サロンさんへの提案価値をあげていこうとするなら、、、今そうしているように、、、サロンさんに出入りさせてもらって、一緒にPOSシステムの活用法を考えて、取組んでいく必要があります。

そして、取組んだことの善し悪しを確認するためには、「人に話して聞いてもらう」ということがすごく有効なはずです。

その意味で「ブログという発信の場」をつくったことには大きな意義があるはず。

一日仕事を終えた後で、今日会った人と何を話したか?何を教えてもらったか?どんなことに気づけたか?ということを整理して書くというスタイル。これをしばらく続けてみようと思います。

よくサロンさんで言わせていただくことですが「自分自身の今の取組を、1年後の自分が あの頃、レベル低かったな^_^って思えたら、それは成長してるってこと」です。

インプットしたことを活かす一番の方法はアウトプットの場を持つことです。「教えてもらったことは後輩の指導した時にはじめて身につく」ということにも近いかもしれません。

たかが個人ブログですが、それでも(多少の緊張を感じながら)「今日、こんなことをしてきました。(というインプット)」を「こんなふうに感じています。」とアウトプットする場を持つこと。

毎日のブログで“今、考えている事”をさらし続けるのは、いわゆる公開処刑の場を自分で作っているようなものかもしれませんが(^^ゞ、アウトプットの場を持てていることのありがたみを感じつつ続けていきます。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です