POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

オサカダマジックなんて言ってる理由

私が始めたこのブログ。そのタイトルは

POS=ポン!と押して探すの略。

というものです。これについての自分なりの意味合いは、何度か、こちらで説明させていただきましたし、

この言葉で表現しようとしている「システムは使ってナンボ。とりあえず使ってみましょう!」という考え方を、ひとりでも多くのサロンオーナー(+スタッフさん)に実感してもらいたい!という意図で始めたのがこのブログですので、これからも、この言葉について触れさせていただくことがあるように思います。

ですが、今日は、その話じゃなくて。

ブログのurl に使っている osakadamagic という言葉について書かせてください。

というのも。今日の昼、この言葉の“名付け親”である 某県某市のサロンオーナー ナルさんに会ってきたんです。

オサカダマジックなんて言ってる理由 オサカダマジックなんて言ってる理由

数か月ご無沙汰していた私を「なんか、そろそろ会いたいな!と思ったら、来てくれるんじゃね。オサカダさん。」という優しい大人言葉で出迎えて下さったナルさんと最初に出会ったのは2年半前の5月の夜でした。

その時のフェイスブック投稿がこちら↓

きっかけは飛び込み営業。たしかあれは金曜日。訪問したお店がナルさんのお兄さんのお店でした。飛び込み=アポなしでの訪問で、そのまま、たしか2時間くらいお話を聞いていただき、逆に聞かせていただき、最後に「そこまで言うんだったら、日曜夜にグループ店とやる月例会があるからおいでや」と言っていただいて、その時点では とにかく、そのオーナーのお話がおもしろくて(英語で言うと、インタレスティングの意味合いのおもしろさ。我流なのに王道。野球でいうと三冠王落合のような。。。という感想を初対面のお兄さんに申し上げた記憶があります^^ゞ)、日曜夜9時ごろからのミーティングに参加させていただいたのがナルさんとの出会いでした。

結局、夜をあかしての会議になって。遠慮なく、ウナギ弁当もご馳走になって。。。明けがた(というか、完全に月曜の朝)ナルさんが「システムなんぼするん?いつ持ってこれるん?」と言ってくれて、、、一瞬で寝ぼけマナコな私の脳が覚醒して^^^^、なんとか「だけどナルさん(考えたらあの時点でナルさん呼ばわりしてますね)、商品説明させてもらってないですよ」と返した私にナルさんが「ええよ。ちゃんと教えてくれるんでしょ」と言ってくださって、、、って、私、結構、あの時のコト、ちゃんと覚えてますね(^v^)

また話が長くなってますが、、、

何が言いたいか?と申しますと。サロンマジック納品後の一年後くらいに、ナルさんが私に言ってくださったのが「オサカダさんが売りよんのは、オサカダマジックなんよ。なんでそれがわからんの?」という言葉。だったんです。

さらには「サロンのオーナーが欲しいのは、結局はそういうコトなんよ」とも教えてくださいました。

いつも思うことですが、今の自分が、世間一般で言うところの(又は将来の自分から見て) 百点満点の何点なのか?はわかりませんが、

それでも目指す方向はきっとこうだ!と思って、osakadamagic という言葉を使いました。

いつもの投稿に増して、更に アツクルシサ倍増の投稿でスミマセン。ですが、ブログを始めた時から「いつか書きたい!」と思っていたコトを書かせていただきました。


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です