POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

今やるべき!POSシステム活用法(10月編)

今日は、本当にノ―プランでパソコンを開きました。

夜、仕事を終えた後で、いま書きたい!と思うことを書こうというのが、なんとなくのブログ投稿ルールになってきているのですが、ホントにノ―プラン^_^というのは、たぶん今回が初めてです。

本当に、ここで3分くらい考えました。今日の仕事ノートを開いて考えました。

今やるべき!POSシステム活用法(10月編)

別に見られてヤバイ情報があるわけじゃないと思うのですが、なんとなくボヤかします。

 

さて、、、ノートを見て思ったことを書こうと思います。

ノートを見ていると、、、今日(というか、この数日)、訪問したサロンさんの中で「正直システムを使えてないよ」と言われたオーナーさんの顔と声が思い浮かびました。(ウチのシステムを使って下さっているサロンさんもありますし、他社システムのサロンさんもあります。)

その場でも申し上げたのですが、ここでも再度、言わせて下さい。

使ってください。

せっかくデータが溜まってるんですから使ってください。

完璧を求める必要はなくて、できることからでいいと思うんです。

というようなことを申し上げたりもしました。

ここで“できること”として私が申し上げた話のひとつを紹介させていただきます。

今は10月。年末という“一年で最大にお客様が増える季節”の“1回前”に該当する時期です。年末の客数をMaxにすること。加えて、年末に来てくれた人(=次の取組みを考える分母の年間最大値)の次の来店をどうやって促すか?ということ。年間の売上を考えるうえで、ものすごく大切なタイミングです。

 

もちろん、この時期の取組みを事前に、計画的に準備できていれば!それに越したことはないのですが、なんとなく日々の仕事をこなす状態が続いてしまっていた。。。ということもあると思います。(いつもエラそうに書いてますが、我が身を振り返ると、、、たぶん、何も言えなくなります^^ゞ)

ですが、、、もし仮に、そうであっても、それでも今からできることを探すべきだと思います。

前置きが長くなりましたが、今日は そういう時に使えるPOSシステムの超具体的活用法をご紹介します。

 

サロンマジック(理容師さん・美容師さん)であれば、「マジックサーチ」

トリミングマジック(トリマーさん)であれば、「トリミング来店予定表」

機能を使って、「そろそろお店に来そうな人」を抽出してください。

※分からない場合かつ興味がある!という場合は、私に連絡してください。

次に、出てきたリストを見ながら「メニュー提案をしたい人」「12月⇒1or2月の来店を促したい人」「友人紹介をしたい人」(他にもいろいろパターンはあるはずです)をピックアップしてください。自分の感覚で決めて良いと思います。

今度は選んだ人について、具体的な提案内容を考える段階です。POSシステムがあれば、そのお客様のカルテから過去施術履歴がボタンひとつで出せるはずです。その履歴を見ながら「今まで何をしてきたのか?」「次は何をしてあげたいのか?」を考えてみてください。

さらにその後、「それをどうやって進めればいいか?」を考えてください。

いつも例え話として申し上げるのは、「付き合いはじめの頃のデートの前準備」です。相手が興味を持つのは何か?それに対して自分が持っているネタは何か?調べておくべきことは何か?エトセトラ、エトセトラ。。。

もし大変であれば、一日一人でも構いません。具体的に「今、自分のやりたい提案」と「それをぶつけてみたいお客様」を具体的に決めて、その準備をしていただきたいのです。

 

POSシステムを使いこなす!そのための第一歩 は案外、こんな感じでいいんじゃないかと思います。自分の行動を変えるための道具(手段)としてのPOS活用。

私のような凡人からの提案としては、。、

結局のところ「まずはできることから始めましょう!」という結論になります。

 


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です