POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POSシステム=カーナビ そのココロは!?

毎回、長い文章になってしまっている私のブログ。

「今日は短めにおさえます!」と宣言してから書き始めてみます。

 

今日のテーマは、「ブログを始めてみてわかったこと」にします。

まだブログを始めて3週間にもなってないんですが、それでも書き始めてみて感じた気づき(メリット)がいくつかあります。

一番大きい気づきとしては、書くことで自分自身の考えていることが明確になる。ということがありました。

 

POSシステムはサロンの売上アップのための道具である。

私がこのブログで言いたいのは、こういうことだと思っているのですが、

そのためには、なにはともあれオーナー自身(又はスタッフさん自身)の「やるぞ~!」という気持ちが大事。

「やるぞ~!」の気持ちアップの特効薬は課題&解決策の細分化!

⇒POSシステムは、この細分化のための便利な道具である。

⇒さらに、POSシステムは、実行する場面においても便利な道具。

あらためて、書いてみると こんな感じです。

 新説;POSシステム=カーナビ

ここで突然、POSシステムを別の機械に例えるとどうなりますか?

と自問自答してみると、、、その答えは、、、カーナビに近いような気がします。

プライベートにせよ仕事にせよ 出かける際にスマホアプリなどをナビとして使っている時に思うのですが、、、

ただ単に行き先を調べるのではなく、「行った先で 何を見るのか?何を食べるのか?」そんなことを調べながら、調べて分かったことでまた次の興味が湧いてくるから、使っているうちに、次々に調べて、調べて、、、調べ始めるより前に、楽しみが大きくなってくる。

そんなことがあります。

さらに、いざ実際に行くぞ~!という時には、このナビがあるおかげで、楽に無駄なく(場合によっては安く)旅や仕事をすることができます。

これは、すごくサロンさんでPOSシステムを使っていただく際のイメージに近かったりします。

実際にサロンのオーナーさんのことを考えると、車のカーナビというより、船のナビげーションに近いイメージです。

大勢のスタッフと共に海を渡る場合もあれば、ただ一人で行き先を目指す場合もあります。どちらの場合であっても、行き先が明確に分かること・行き先に何があるのかが分かること・行き先までの最短距離(に近いもの)が分かることはすごく大事なこと。

そんなことを思います。

3年後のお店の状態。5年後のお店の状態。10年後のお店の状態。

これをなるべくリアルに描いていただけるように、同時に、そこに向けてどう進めば良いか!ムリなく無駄なく進める方法を見つけれられるように

「POSシステム=売上アップのための道具」という価値を実感していただきながら、サロン経営の楽しさを実感していただけるような そんなお手伝いができれば、自分たちの仕事に大きな意味があるように感じるのです。

そのためには、我々POSシステム屋も勉強しなければ!ということを思うことが多いです。

1000文字程度に押さえるつもりが ここまで1200文字くらい。今日は、この辺で終わりにします。

このブログでお伝えしたいコトは たぶんこんな感じの話です。

今回は、画像なしで投稿させていただきます^_^


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です