POS=ポン!と押して探すの略

エクシードシステム小坂田浩資(オサカダヒロシ)が(たぶん)毎日更新♪お店のファンを増やすためのサロン専用POSシステム活用方法を 考えるためのサイトです!

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!

最近、お付き合いをが始まったサロンさんで「POSシステムとのお付き合いを上手に始めていただけてるなぁ」と思える そんな嬉しいコトがありました。

今日は、その報告をさせてください。

例によって 舞台は某県某市。

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに! POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!

この4月にオープンしたばかり。男性オーナーFさんがお1人で頑張っていらっしゃる美容室さんのお話です。

Fさんと初めて会ったのはお店予定地の近くのスーパーの食堂。美容ディーラーのTさんのご紹介でした。「パソコンでの顧客管理に興味がある」と言って下さっていましたが、ほとんどシステムの機能の紹介はなく、どんなお店にしたいのか?どんなお客さんに喜んでいただきたいのか?ということを3時間以上にわたって、延々、お聞かせいただいて、何をしたいか?を相談した上で、ご契約いたいだいたのが2月のことでした。

オープンは4月のアタマ。

オープン前から、ご自身の知人への声かけ、ご近所のお店廻りなどもしっかりされたFさん。その成果もあって、開店4月からご自身の想定されていた範囲のスタートダッシュに成功しました。

それでも、時々、お電話して様子を伺うと、「まだまだ不安ですわ」と言われFさん。その間も、来店客のカルテ・売上データはしっかり蓄積してくださっていました。

それが、、、夏になりオープンから4カ月経った頃、表情も声の感じも少し変わってきた感じがしました。「ちょっと手ごたえがあるんです。」

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!

詳しく聞いてみると、オープン直後に自力で集客した(これ自体、素晴らしいことなのですが)のと違い、夏になって「来てくれたお客さんのからの口コミや評判で新規の人が来てくれ始めている感じがする」のだそうです。

そのタイミングで訪問させていただき、Fさんがつかんでいる手ごたえを明確にするためのPOSシステム活用法をご提案してみようと考えた私。

一緒に見た画面は『戻り客分析表』です。

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!

これは月毎の来客数を「①新規客」「②再来客」「③固定客」に分けた上で、①②③それぞれの「1カ月以内リピート」「2ヶ月目リピート」「3か月目リピート」と見ていき、最後は「6か月経ってもリピートしてない人」を集計する機能です。

まだ4カ月しか経ってない状態でしたが、この帳票を使って

今回は、①新規客として来ている人をボタンをポンと押して抽出してみました。

サロン専用POSシステムの大切な機能のひとつに「それが誰か?が簡単にわかる」ということがあります。リピート率90%という集計も大事ですが、具体的に取組に繋げていこうとするなら、「それが誰か?」が分からないとどうしようもないですから。

その時点では、「戻り客分析表」を使うまでもなく、「そこに誰がいるか?」は分かったかもしれません。それでも、Fさんが「知りたい」と興味を持っている対象が一発で集計できるのは気持ちの良いことだったと思います。

そのリストを作った後、Fさんは「8月以降に来てくれている新規客」を男性と女性に分けて考えようとしました。「この男の人たちを喜ばせるにはどうすればいいのか?」「この女の人たちに自分が提供できる価値ってなんだろう?」

こうなってくるとデジタル<アナログ(Fさんの頭の中)という話になりますが、Fさんは楽しみながら取組んでくださっているようでした。

やっぱり、取組をすすめていくためには相手を具体的に絞って考えていくことが重要です。

先週、別のお客様を訪問した際に(ついでに^^ゞ)顔を出してみると、Fさんはシステムを使って「今週、来てくれそうな人リスト」を抽出して、次の提案を企んでいました。まだまだ来店回数が十分に溜まっておらず、来店日予測の精度が甘いですので、それこそアナログ至上主義に立って自分で予想した方が、正直、現時点では正確だったりもするのですが、自分のやりたいこと(≒アナログレベル)があって、それを実行するための道具としてPOSシステムを使おうとしてくれているFさんを素晴らしいと思いました。

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!

すみません。今回のブログは、いつもにも増して、「自分の言いたいこと」を言ってしまっているので、伝わりにくいかもしれません。

ですが、もう一回だけ繰り返させて下さい。

POSシステム活用事例 まだ4ヶ月目なのに!再登板。しかも連投^^ゞ

自分のやりたいことを実行するための道具としてPOSシステムを使う。

これが当たり前になっていけば、POSシステムの様々な機能を上手く使いこなすことができます。

習うより慣れろです。

そして、デジタル<アナログです。

もうひとつ思いだしました!このブログの最初に書いた話。

一回目のまとめはこれでした。

機械より人間の方がエライ!という前提を忘れるな^_^

ブログを書いているうちに自分の考えていることが整理されてきた感じがしています。うまくお伝えできるように頑張ります^_^


コメント : 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です